▶ アンガーマネジメント研修

アンガーマネジメント研修

アンガーマネジメント研修

 

誰もが持つ怒りの感情
自分自身は、感情のコントロールができていると思っていた。

しかし、プライベートでは必要以上に怒りすぎて後悔することや小さなことでもイライラが止まらない。
そのうち顔つきまで変わってきているような気がした。

そんな時に出会ったのがアンガーマネジメント
「できる人ほどイライラしない」と言う言葉にドキッとした。

怒りの感情は、私たちが持つ感情の中でも最もエネルギーが高いもの。
だからこそ怒りの感情を理解し、上手に付き合うことで良好な人間関係を構築することができます。

アンガーマネジメントは、「怒らなくなること」ではなく「上手に怒りの感情を表現すること」
1970年代にアメリカで生まれた心理トレーニングです。
怒りの感情を理解し、自分自身の思考を変え、行動をコントロールすることで誰でも簡単に実践することができます。

誰もが自分の感情に責任を持つことができれば、家庭でも職場でももっと生きやすい日々を送ることができます。

研修プログラム例(半日)

●研修効果
・怒りの感情を理解することで、怒りの感情に振り回されることなく適切に対処することができるようになります。
・仕事や日常生活においてストレスを軽減させることができます。
・より良好な人間関係を構築することができます。
・効果的な伝え方・叱り方が身に付きます。

内 容 手 法
1.アンガーマネジメントの基本
・アンガーマネジメントとは
・怒りの感情を理解する
・怒りが発生するメカニズム
講義
ワーク
2.自分の怒りと向き合おう
・問題となる4つの怒り
・怒りの自己診断
講義
ワーク
3.アンガーマネジメントの3つの暗号
・暗号① 衝動のコントロール
・怒りが発生した時のテクニック
・暗号② 思考のコントロール
・境界線ワーク
・価値観をすり合わせるワーク
・暗号③ 行動のコントロール
・分かれ道ワーク
講義
ワーク
4.適切な表現テクニック
・感情を伝えるには
・効果的な叱り方とは
・叱る時のNGワード
講義
ワーク
5.アクションプラン作成 ワーク
6.まとめ 講義

※上記カリキュラムに自分の怒りの傾向がわかる『アンガーマネジメント診断』を取り入れることできます。

▶ アンガーマネジメント研修について

コミュニケーション、パワハラ防止、クレーム対応、ストレスコントロールなど様々な切り口から研修ををご提案しています。組織の課題にアンガーマネジメントを組み込むことで、より効率的・効果的に組織の活性化につながります。

昨今は、新入社員研修に導入する企業様も増えてきました。アンガーマネジメントができるようになると怒りにくく怒られ強い人になります。