▶ ビジネスマナー研修

ビジネスマナー

マナー・接遇

 

社員のビジネスマナーはしっかりできていますか?

ビジネスマナーの良し悪しは、即会社のイメージ = 経営者の評価につながります。
ほんのちょっとした社員の好ましくない対応がトラブルとなり取引に影響したり命取りとなることがあります。

ビジネスマナーとは、仕事を進めていくうえでの暗黙のルール。このルールにのっとって仕事を進めることが、誤解や間違いを生まずに、よい仕事をするうえでの基本となります。

でもこれは新入社員だけにあてはまることでしょうか?
「知識」と「技術」だけでは仕事は成り立ちません。新入社員だけではなく中堅社員や管理職の方にも大きな意味を持つと言えます。
ビジネスマナーを体得しビジネスを行ううえで「安心」と「信頼」を勝ち取る人材を育成します。

研修プログラム例(1日)

●研修効果
・ビジネスパーソンとしてビジネスマナーの基本的なスキルを身につけることができます。
・ビジネスマナーの基本知識や動作を体得し「安心」や「信頼」を勝ち取る人材となります。

内 容 手 法
1.ビジネスマナーの基本
・ビジネスマナーとは
・なぜビジネスマナーが必要か?
講義
ワーク
2.第一印象の重要性
・身だしなみ
・表情
・挨拶
・日常の所作(基本姿勢、歩く、座る)
・お辞儀
講義
ワーク
3.言葉のマナー
・言葉遣い
・敬語
・人間関係を円滑にする話し方テクニック
講義
ワーク
4.席次・名刺交換
・席次
・名刺交換
講義
ワーク
5.電話応対
・ビジネス電話の基本
・電話応対の基本フロー
・受け方
・取り次ぎ方
・かけ方
・伝言メモの書き方
講義
ワーク
6.まとめ 講義

※名刺入れをお持ちください。

▶ ビジネスマナー研修について

  • 体験学習
    項目ごとに講義→実践場面を想定した演習(ロールプレイング)→フィードバックを繰り返します。インプットしたものをアウトプットすることで即身につきます。
  • マナーマインドの醸成
    マナーは「形」だけではありません。お辞儀や挨拶ひとつにも意味があります。講義では、項目ごとの意味を紹介しマナーの心(マインド)を醸成することで相手を思いやるワンランク上のマナーを身につけます。