▶ アンガーマネジメント診断

怒りの感情は目で見ることができません!
しかし、怒りの感情を診断することができます!

 

最近、テレビや雑誌で話題のアンガーマネジメント
怒りの感情は目で見ることができないからこそ、怒りの感情に振り回されてしまいます。

人が怒る理由はそれぞれ違います。
怒る対象や表現方法も十人十色。
自分自身が、何に怒りを感じやすいのか?
怒りの傾向がわかればその原因を避けたり自分や周りの人に与えるマイナスの影響を変えることができます。

コントロールするには、先ずは自分の怒りを知る・理解することから!

アンガーマネジメント診断は、現在4種類あります。
すべてインターネットがある環境から受けていただくことができます。

診断結果は、1週間程度を目途にご郵送するか、アンガーマネジメント入門講座にご参加の方は、講座当日にお渡しいたします。

 

◆◆診断結果イメージ◆◆

総合診断 91問 2,160円(税込)
強度、持続性、頻度、耐性、攻撃性と何に怒りを感じやすいかについての診断です。
一番おススメです!

▶強度
怒ったときにどの程度、強く怒るか
▶持続性
怒ったときにどの程度の期間、怒りを持続させるか
▶頻度
どの程度の頻度で怒りを感じるか
▶耐性
どの程度怒りやすいか
▶攻撃性
怒ったときに怒りの矛先がどこに向かいやすいか

 

▶怒りのタイプ(6つの怒りのタイプ)
・公明正大:
自分が正しいと思うことや道徳・正義を押し通す正義の味方タイプ
・博学多才:
何事にも白黒をつけたがる、潔癖な完璧主義者タイプ
・威風堂々:
自分に自信があり、自他ともに認めるリーダー。王様キャラタイプ
・外柔内剛:
穏やかなようで一度決めたことは誰に何と言われても譲らない頑固ものタイプ
・用心堅固:
石橋を叩いて渡るような慎重なタイプ
・天真爛漫:
自分の思いや考えを素直に表現できるタイプ

 

総合診断(子供版) 39問 2,160円(税込)
総合診断を質問文と解説文を子供向けにしたものです。中学生くらいまでが対象です。
結果のタイプも動物で表しています。

▶怒りのタイプ
・熱血柴犬
・白黒パンダ
・俺様ライオン
・頑固ヒツジ
・慎重うさぎ
・自由ネコ

 

 

 

基礎診断 49問 1,080円(税込)
強度、持続性、頻度、耐性、攻撃性の5項目の診断です。

▶強度
▶持続性
▶頻度
▶耐性
▶攻撃性

 

 

 

無料診断 12問
何に怒りを感じるのか、簡易的に診断するものです。

無料診断は、一般社団法人日本アンガ―マネジメント協会のホームページからお受けいただけます。

こちらからお受けいただけます。