アンガーマネジメント 怒りをコントロール

怒りと上手につきあおう

職場でも日々の生活の中でも怒りの感情をコントロールできずに「ついやっちゃった」「言っちゃった」と後悔をした経験のある方は多いのではないでしょうか。

”怒りの感情は悪いもの”、”コントロールできないもの”と怒りを恐れてしまう方もいまずが、それは怒りの扱い方を知らないから。

衝動的に怒るのではなく、怒りをコントロールし適切な怒り方のスキルを身につけることで人間関係を円滑にすることがです。

アンガーマネジメントとは、アメリカで開発された心理トレーニングです。

「怒らないこと」を目指すのではなく、”怒る必要のあることと、怒る必要のないことの線引きをし”、「怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要のないことは怒らないようになること」を目指します。

このプログラムでは、怒りの感情を正しく理解し、その怒りの感情に振り回されずに上手につきあうためのテクニックを学んでいただくことができます。

怒りの感情がコントロールできると、パワハラ防止、体罰防止だけではなく働きやすい職場環境づくりができ生産性向上に繋がります。

価値観が多様化している現代社会では、感情コントロールはビジネスパーソンの必須スキルの1つです。


研修のねらい
  • 怒りの感情を正しく理解し、怒りの感情と上手につきあうスキルを習得します
  • 怒りの感情をコントロールできることで、人間関係が円滑になり職場の生産性向上、日々の生活の充実がワークライフバランスに繋がることを習得します
研修の効果
  • 怒りの発生するメカニズムを理解し、自分の怒りと向き合うことができる(自己理解)
  • 怒りに任せた衝動的な行動をしないよう対処法を学ぶ
  • 多様な価値観を知ることで、相手の感情を理解しようとする意識が芽生える
  • 自分の考え方や価値観を見直すことができる
日数・時間

 3時間

プログラム例
  1. アンガーマネジメントとは
  2. 怒りの感情を理解する
  3. 自分の怒りと向き合おう
  4. アンガーマネジメントの3つのコントロール
  5. まとめ

研修のねらい
  • 怒りのしくみを理解し、叱る(指導する)必要があることないことの線引きが考えられるようになる
  • 適切な指導の仕方ができることで、職場環境が良くなり生産性に繋がることを習得します
研修の効果
  • 怒りのしくみを理解し、自身の怒りの感情や原因が理解できるようになる
  • 怒りと上手に付き合うためのテクニックを知る
  • 適切な指導の仕方(怒りの適切な表現や叱り方)を学ぶ
日数・時間

 3時間

プログラム例
  1. 叱る(指導)とは
  2. 怒りのしくみを理解する
  3. 価値観の違いを理解しよう
  4. 適切な叱り方とは
  5. まとめ
アレンジ導入例
  • 新入社員対象 怒られ強い人になるアンガーマネジメント
  • 小中学校教員対象 体罰防止研修 ~怒りの感情をコントロールしよう
  • 身近な人との関係がグッと良くなる ~アンガーマネジメント
  • 怒りと上手につきあおうアンガーマネジメント
  • 人権研修 ~イライラとうまくつきあうアンガーマネジメント
  • 怒りと上手につきあって夫婦関係が良くなる ~DV防止
  • 親子関係を良くするアンガーマネジメント ~体罰防止
  • コンプライアンス研修 ~感情コントロールで働きやすい職場
  • リーダーのための感情コントロール術
  • メンタルヘルス研修
  • 職場改善研修
  • クレーム対応研修 など
メールでお問い合わせ

アンガーマネジメントに関する研修は、現在、対面でのみ実施しております。予めご了承ください。